alltid オルティッド 暮らしの道具

森和良・森明子(森の種陶工所) コーヒーカップ/白
森和良・森明子(森の種陶工所) コーヒーカップ/白
森和良・森明子(森の種陶工所) コーヒーカップ/白
森和良・森明子(森の種陶工所) コーヒーカップ/白
森和良・森明子(森の種陶工所) コーヒーカップ/白
森和良・森明子(森の種陶工所) コーヒーカップ/白
森和良・森明子(森の種陶工所) コーヒーカップ/白
森和良・森明子(森の種陶工所) コーヒーカップ/白
森和良・森明子(森の種陶工所) コーヒーカップ/白
森和良・森明子(森の種陶工所) コーヒーカップ/白
  • 森和良・森明子(森の種陶工所) コーヒーカップ/白
  • 森和良・森明子(森の種陶工所) コーヒーカップ/白
  • 森和良・森明子(森の種陶工所) コーヒーカップ/白
  • 森和良・森明子(森の種陶工所) コーヒーカップ/白
  • 森和良・森明子(森の種陶工所) コーヒーカップ/白
  • 森和良・森明子(森の種陶工所) コーヒーカップ/白
  • 森和良・森明子(森の種陶工所) コーヒーカップ/白
  • 森和良・森明子(森の種陶工所) コーヒーカップ/白
  • 森和良・森明子(森の種陶工所) コーヒーカップ/白
  • 森和良・森明子(森の種陶工所) コーヒーカップ/白

森和良・森明子(森の種陶工所)
コーヒーカップ/白

¥ 3,300 intax











サイズ口径 約8cm/高さ 約7cm
容量約200ml
素材陶器
目止め不要(処理済)
電子レンジ〇(温め程度)
オーブン×
直火×
食洗機×


作家ものの器特有の表情が多く見られます


【ピンホール】素焼き後の素地に残った有機物や空気が、釉薬をかけた焼成後に小さな凹み(穴)として現れること

【鉄粉】土にもともと含まれる鉄分が、窯の中で焼かれることで酸化し、それらが黒点となって器の表面に出てくること

【釉薬のムラ】手作業でひとつひとつ塗られているため、釉薬が垂れた釉薬溜まりなどが見られたり、全体に均一でないこと

手作りの風合いをお楽しみください


縁や底にみられる所々の凹みや、器表面に入った微細なキズや汚れは、制作過程にできてしまう、自然な現象となります。

特性について


制作時期によって土の配合、焼き色や、大きさ、形が多少変わります。白色の器は、水に漬けたときに稲妻のような線が見えることがありますが、乾燥すると元に戻ります。表面にピンクの斑点模様が見られることがあります。



毎日のティータイムに。傍におきたいマグカップ


「扱いやすく、今の暮らしに似合う色やかたち、料理や食事がもっと楽しくなり、ぬくもりを感じられるものを作れたらと思っています。」とおっしゃる森の種陶工所さんの日常使いの器シリーズ。

手にした時の手触りのやさしさ。
程よい厚みと重み。
森の種陶工所さんの作品の特徴である底の裏の丸は、丁寧に裏まで塗られた釉薬が、底にくっついてしまわないように施した灰玉の削り後。
釉薬が裏まで塗られていることで、水はもよく、乾きやすくなっています。
手間ひまかけた証に、森さんご夫婦の作品と使う人に対する想いが伝わってきます。 

毎日使うものだからこそ、細部の心遣いが、ストレスなく過ごせる、心地良さに繋がります。

制作時期によって、土の配合が異なったり、焼き上がりが異なります。
入荷に合わせ、都度、それぞれの風合いをきちんとお伝えできるように撮影をしております。
色目など、詳細写真で必ずご確認くださいませ。

低めの高さ、若干底に向かって広がりのあるデザインは、安定感が抜群。
ちょっと手があたったぐらいでは、ぐらつきません。
また、持ち手の部分は土の質感を生かしているため、ざらっとしていて滑り止め効果も。
全体の可愛いアクセントにもなっています。
口当たりが良くなるように優しく仕上げられた縁や、しっかりとした少し丸みのある全体のシルエットは、なんだか可愛いらしさと温かみのある雰囲気を放ちます。

容量は、たっぷり約200ml。
新聞や本を読みながら。
パソコンを扱いながら。
忙しい毎日の中、傍に置きたい、安心なマグカップです。

こちらの白は、アイボリー系のカラー。
土の中の砂の色(黒い粒)がよりはっきりと見える表情は、土物のうつわならではの温かみを感じます。
ふわふわのカフェラテのミフォームミルクや、ミルクティーの白のカラーが似合います。

還元という焼成方法で焼いており、その影響により、表面にほんのり白桃色の斑点が焼きあがっています。
作家もののならではの表情にも、ますます愛着がわいてきます。
ご購入はこちら